夕日と釣り人

ジギングと鯛ラバ

ジギング船

明石のジギングで鯛ラバを試すならこのサイトをチェックしてみましょう。旬な魚を楽しむ事が出来ますよ。

岸辺に折りたたみ式の椅子を置き、わきにクーラーボックス。よく冷えたビールなんかを用意してゆっくり釣り糸を垂れる日……手ごたえがあればゆっくり巻き戻して釣り上げてクーラーボックスへ。そんなのんびりした釣りも楽しいですが、この場合はフィッシングそのものより「のんびりした時間」を楽しむものです。ここでは、そんな釣りとは違うガッツリとフィッシングそのものを楽しめる釣り方を紹介しましょう。それが、明石ジギング鯛ラバです。
ジギングと鯛ラバ、それぞれ力があって狡猾でしかも身が締まって美味しい「大物」を狙うためのフィッシングです。
明石ジギング鯛ラバは、文字通り明石の海で楽しめるジギング、鯛ラバのことです。

ジギングとは、ズッシリした「メタルジグ」というおもりを取り付けた釣り糸を海の底のほうまでじっくり垂らし、深いところを泳いでいる大物たちを釣り上げるテクニックです。
明石の海でも、その他の海でも、深いところを泳いでいる魚は潮の流れが激しく密度が濃い海の中を逞しく泳ぐだけのパワーを持っています。それだけに身も大きく、肉も締まって、刺身にすればぷりぷりした触感を楽しめます。明石ジギング鯛ラバで釣って楽しめる魚でいえば、たとえばハマチやアジ、サバといったものが挙げられます。
一方、鯛ラバとは多くの魚の中でも特にタイを狙うフィッシングのこと。タイが食らいつきそうな特別な餌を用意し、同じく深いところまで潜行させて食いつかせ、釣り上げるというテクニックです。ハマチにしろタイにしろ、普通の「岸辺の釣り」ではなかなか掛からない大物ばかりです。沖まで出てくれる明石ジギング鯛ラバの船に乗って、楽しみましょう。

シーズンを知ろう

停泊している船

明石ジギング鯛ラバを楽しむには、まずはシーズンを知ることが大事です。ハマチやアジを釣るには、大物タイをモノにするにはいつ海に出ればいいのか、あらかじめ押さえておきましょう。

Read more

タックルはレンタルで

船から見える海の景色

タックル(釣り道具一式」は、明石ジギング鯛ラバの船を出してくれる業者に借りることができます。ビギナーズラックを目指して船に乗り込み、大物をモノにしてやりましょう。

Read more

予約して行こう

岩場

特にシーズン真っただ中に利用する場合は、明石ジギング鯛ラバの船は必ず予約して行きましょう。「乗り合い」で行くか、「チャーター」するか選ぶことも可能になっています。

Read more